INFORMATION

2017年02月01日
オフィシャルWEBサイトをリニューアルいたしました。
新卒(2018年卒業予定者)募集要項を掲載しました。詳しくはこちら
中途採用募集要項を掲載しました。詳しくはこちら

製品紹介

工程短縮、原材料の低減、短納期への取り組み
従来工法とは一線を画す製造工程を確立

スタビライザーリンクやボールジョイントなど「サスペンション部品」、スプライン付中空シャフト、スピードギヤなど「トランスミッション部品」などを製造。コスト削減に向けて、新工法の開発や工程管理を徹底しています。

詳細はこちら

開発・生産体制

冷間鍛造と一貫生産体制で安定的な量産
蓄積してきた独自ノウハウで生産性を向上

精度や強度に優れ、加工スピードも速い「冷間鍛造」技術。素材加工から組立まで自社で行う「一貫生産体制」。この2つを複合することで1個/1秒という安定した生産を確立。また、スタビライザーリンクは強度、剛性を確保しつつ、ボール径Φ16を開発するなど、軽量化、ダウンサイジング化へのお客様ニーズを捉えた自社製品も開発しています。

詳細はこちら

企業情報

創業50余年、自動車部品工場として歩み
世界へ、そして他業界へも進出しています

1960年の創業以来、自動車部品工場として実績を重ねてきました。現在は日本国内にとどまらず、米国・大手完成車ベンダーとの取引を行うなど世界市場で事業を展開しています。さらに、自動車業界の枠を超え各産業界からの部品供給ニーズにもお応えしています。

共立精機の現在と未来

コア技術を武器に、岡山発世界に進出

会社概要・沿革

自動車業界と共に歩いた半世紀の道程

ISO取得

グローバルなビジネスルールに適合

生産拠点・事業所アクセス

岡山からアメリカ、タイに拡がるネットワーク

採用情報

世界に挑戦する日本のものづくり企業
経験にこだわらず活躍できる場を提供します

工場長候補から保全、海外営業、生産技術、開発設計、品質管理、購買調達など幅広い分野で、次世代の共立精機を担える即戦力を募集しています。世界の自動車マーケットはまだまだ拡大しています。より高付加価値の製品を生み出してグローバル市場での挑戦を続ける共立精機の一員として、多彩な人材を求めています。

新卒採用
大学院卒から工業高校卒まで。20年後の主力を育てています。
中途採用
ピンポイントの即戦力採用を通年で実施しています。
社員インタビュー